2010年01月02日

誕生石に想いを込めて

誕生石の起源は旧約聖書にあるといわれています。

神秘的な魅力の宝石を、お守りとして
大切な人にプレゼントしてはいかがでしょうか。

 1月 ガーネット

 2月 アメシスト

 3月 アクアマリン・コーラル(サンゴ)

 4月 ダイヤモンド

 5月 ヒスイ・エメラルド

 6月 パール・ムーンストーン

 7月 ルビー

 8月 サードオニキス・ペリドット

 9月 ブルーサファイア

10月 オパール・ピンクトルマリン

11月 トパーズ・シトリン

12月 トルコ石・ラピスラズリ

ただし、まだ恋人以前の女性には、リングはNGで、
ペンダントかイヤリングかピアスにしてください。
(ピアスホールの確認を忘れないでください。)

またあまりに、高価なプレゼントは
受け取ってもらえない可能性もありますので、
宝石ならピアスくらいにしておくほうが無難です。

あなたの気持ちを、大切な人に
受け取ってもらえると良いですね。
 
posted by プラチナ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック