2010年02月22日

もりもり食べるほうが好感度アップ

好きな男性と食事をすることになると
女性は遠慮してというか、女らしく可愛いく見られたくて
あまり沢山は食べません。

ところが男性は、上品にほんの少ししか食べない女性より
もりもり美味しそうに食べる女性を好みます。

昨年ゴールインした男性に、お見合いした彼女と
交際を決めたのはどうしてですか?と尋ねたところ、
「ご飯を美味しそうにパクパク食べていて、
気持ちよかったから。」という答えが返ってきました。

「わたし、今、ダイエット中で、、、」とか
「もうお腹一杯で、こんなに食べられません。」では
彼はつまらないし、ご馳走のしがいもありません。

バイキングではあんなにどっさり食べるのですから、
彼と食事する時も、もりもり食べましょう。

ただし、美味しそうに食べてくださいね。
美味しそうに食べる時の表情は
とても魅力的に見えるものです。

また一緒に食事したいが、
毎日一緒に食事したいに変わる日も近くなります。

posted by プラチナ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性への好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。