2010年02月28日

人は何故、一目惚れするの?

一目惚れとは、会った瞬間に
この人こそ理想の異性だと感じてしまうことです。

自分の理想といっても、性格や考え方、生活習慣等々、
姿を見ただけではわからないはずなのに
何故、理想の異性だと感じてしまうのでしょうか。

私たちは、生まれた時から長い時間かかって
理想の異性像を作り上げていきます。

よく言われることですが、女の子は父親、男の子は母親が
最初にかかわる異性の為、最初の理想像になります。

ここにその後のたくさんの異性との嫌だったこと
心地よかったことという経験が積み重なって
20歳くらいまでには異性の理想像が完成します。

容姿とか声とかしぐさというような外観的な理想もありますが
問題なのは、この外観が理想の異性に会った時

外観という一部が理想的=性格や考え方も理想的
と脳が勝手に判断してしまうのです。

ただの勘違いや誤解の産物が一目惚れなのです。

もちろん、性格も思ったとおりの場合もありますから、
一目惚れで上手くいく場合もあります。

ただ、、、一目ぼれしたときは
もしかしたら、脳の判断ミスではないかどうか
少しだけ冷静になってチェックしてみてくださいね。

また、理想の異性像が、
実は自分がなりたいタイプという場合もあります。

人が良すぎて、いつも周囲に気を使っている男性が
わがままな女性に惹かれるケースなどはこの典型でしょうか。

これも、自分のコンプレックスが判断を鈍らせていないかどうか
一瞬立ち止まって考えてみてください。
posted by プラチナ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。