2012年12月15日

国勢調査で見えた脱未婚率

最近は、結婚するのが難しくなっている
と感じている人も多いでしょうが、
国勢調査では、びっくりするような数字が出ています。

2005年に独身だった35歳〜39歳の男性が30.9%でした。
2010年になった時は40歳〜44歳ですが、
独身は27.9%でした。

つまり、3%しか結婚できていません。

40歳を過ぎると脱未婚率は0.4%
45歳を過ぎると脱未婚率は0.1%になります。

35歳を過ぎてから結婚するのは大変なことで
40歳を過ぎたら超狭き門になります。

普通に生活していて、ある日、偶然の出逢いから
恋愛・結婚というのは、既に夢物語です。

女性は、男性よりさらに厳しいです。

出会いの場には積極的に参加すると
コミュニケーション能力も上がるし、
チャンスも増えます。

そんなチャンスの一つ

シングルオンリーのクリスマスパーティが
12月24日に札幌のジャスマックホテル
で開催されます。

クリスマスイブの夜に素敵な出逢いがあるかもしれません。

posted by プラチナ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。