2013年12月17日

愛情の器とは?

愛されたければ、○○を愛しましょう。
○○に、あなたならどんな言葉を入れますか?

ここには、自分と入れて欲しいと思います。

愛情にも深さ大きさがあって
自分への愛情がすべての基準になります。

自分への愛情は、愛情の器みたいなものだと考えてください。
器が小さくて浅いと、愛情は少ししか入って(持って)いません。
器が大きくて深いと、たくさんの愛情が入って(持って)います。

自分を愛せるだけ、人も愛せるし
人を愛せるだけ、人から愛されます。

自分を愛せない、自分が嫌いだと言う人がいますが
そういう時は、現在・過去、自分を愛してくれた人のことを考えてみてください。

親は?兄弟は?友達は?
その人たちの目で、自分を見たら愛せるようになりませんか?

良いところを見つけて愛してくれる人(恋人とは限りません)に
出逢えれば、自分の愛情の器も大きくなります。

12月24日のクリスマスイブに
そういう人と出逢えるかもしれないイベントがあります。

自分たちの出会いの場は自分たちで作りたいと始まった
ワンダーランドフェスタです。
イブの夜の予定が決まっていないなら
一人で過ごすより、思い切って参加してみませんか。
posted by プラチナ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。