2010年02月12日

ぐっとくるバレンタインの告白

バレンタインは明後日です、まだ、時間はあります。
勇気を出して告白してくださいね。


posted by プラチナ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性への好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

男性の憧れの女性

世の中の男性が求めて必要としているのは
自分を応援してくれる女性です。

彼女が自分といて、ニコニコ楽しそうなら
それだけで嬉しいのです。

そういう女性を、可愛げがある女性だなと感じます。

よく結婚相談室で、女性に、こう尋ねます。
「どんな男性と結婚したいですか?」

たいていの答えは、
「優しくて、頼りがいのある男性」
「話していて楽しい、おおらかな男性が良いです。」

でも、こういう答え方をする女性もいます。
「冷たい人は嫌です、頼りない人は嫌です」
「話していてつまらない、神経質な男性は嫌です。」

内容は同じようでも印象は全く違います。
否定から入る女性は肯定力、つまり応援能力が低く思えて
男性は近寄れません。

男性は女性に応援、つまり肯定してほしいと思いませんか?
そのサインが、女性がニコニコ楽しそうにしていることです。

見た目もセンスも良く仕事も出来るのに
彼氏いない暦を更新しているとしたら
明日から、ニコニコ肯定派になってみませんか?

posted by プラチナ at 21:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 男性への好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

料理上手が結婚を遠ざける?

男性は、「料理上手な女性が好き」は
当たり前のことです。

かつて、桐島洋子さんが書いた
「聡明な女性は料理がうまい」という本は
ベストセラーになりました。

・・・私はこの本を読んで桐島さんのファンになり、
ひそかに、劣等感にさいなまれていました・・・

でも、不思議なことがあります。
料理上手な女性が結婚していない例が多いのです。

男性は聡明な女性は好きですが
聡明すぎる女性は、一緒にいてもリラックスできないので
友達どまりになってしまいます。

いくら料理が上手も、それが前面に出すぎると、
例えば「これは○○で、ワインは○○で」では
やはりリラックスできないと思いませんか?

何を食べたか覚えていてくれなくても良いのです。
さりげなく(美味しい)普通のものを、彼の前に並べましょう。

料理上手と思われるより、
彼が一緒にいてホッと出来る女性になりませんか?



料理下手で良いの?
posted by プラチナ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性への好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

2009年09月02日

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。