2010年03月04日

無償の愛

田舎に住む可愛い女の子がいました。
そこへ、都会から家柄が良く教養のある青年がやってきて
彼女をモデルに絵を描きました。

二人は恋に落ちるのですが
当然のように青年側は賛成はしませんでした。

ある日突然、彼女の元へ、青年の母がやってきて彼女に質問をしました。

「今、息子は、あなたの外見に惹かれて結婚しようとしています。
でも、しばらく時間がたつと、自分とは何もかも違うあなたに失望して、結婚したことを後悔するでしょう。」

「あなたは息子の重荷になりたいですか?」

彼女は答えました。
「私は彼を愛しているので、重荷になりたくありません。」

「では、私と会って私から言われたということは話さずに
息子と別たいと手紙を書いてください。」と母親は言いました。

そこで彼女は、彼にひどい手紙を書きました。
「あなたがお金持ちだったので、ちょっと遊んでみたかっただけです。」わざわざ、誤字脱字入りで下品になるように書きました。

そして、彼はそれで納得したのでしょう。
二度と連絡は来ませんでした。

彼の心に綺麗な自分を残すこともしないで、
跡形もなく消し去ったのです。

彼女は生涯を独身のまま終わりました。

これは赤毛のアンシリーズに出てくるお話ですが
こういう愛情を、私たちは忘れてしまっていないでしょうか。

人は、本当に相手を愛した時、
自分がどうなっても相手の幸せだけを願うものなのですね。



posted by プラチナ at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

人は何故、一目惚れするの?

一目惚れとは、会った瞬間に
この人こそ理想の異性だと感じてしまうことです。

自分の理想といっても、性格や考え方、生活習慣等々、
姿を見ただけではわからないはずなのに
何故、理想の異性だと感じてしまうのでしょうか。

私たちは、生まれた時から長い時間かかって
理想の異性像を作り上げていきます。

よく言われることですが、女の子は父親、男の子は母親が
最初にかかわる異性の為、最初の理想像になります。

ここにその後のたくさんの異性との嫌だったこと
心地よかったことという経験が積み重なって
20歳くらいまでには異性の理想像が完成します。

容姿とか声とかしぐさというような外観的な理想もありますが
問題なのは、この外観が理想の異性に会った時

外観という一部が理想的=性格や考え方も理想的
と脳が勝手に判断してしまうのです。

ただの勘違いや誤解の産物が一目惚れなのです。

もちろん、性格も思ったとおりの場合もありますから、
一目惚れで上手くいく場合もあります。

ただ、、、一目ぼれしたときは
もしかしたら、脳の判断ミスではないかどうか
少しだけ冷静になってチェックしてみてくださいね。

また、理想の異性像が、
実は自分がなりたいタイプという場合もあります。

人が良すぎて、いつも周囲に気を使っている男性が
わがままな女性に惹かれるケースなどはこの典型でしょうか。

これも、自分のコンプレックスが判断を鈍らせていないかどうか
一瞬立ち止まって考えてみてください。
posted by プラチナ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

人は共通点に恋をする

私たちは常に自分を肯定してほしいと思っています。

考え方も興味の対象も、自分と何もかも違う人は、
最初は珍しかったり、尊敬できたりします。

けれども、それは違うよと反論されたり、批判されたり
一緒にいるとだんだん緊張や疲れが出てきます。

その点、考え方が似ている人同士なら
「うんうん、そうだよね、私もそう思う。
絶対、あなたの考えが正しいよね。」という
肯定での楽しい会話がいつまでも続けられます。

また、同じ趣味や嗜好を持っていると
会う機会も増えるし、話題にも事欠きません。

会う頻度の高い人ほど親近感が増すというのは
周知のことですが、誰でも、自分に批判的な人よりも
自分を肯定してくれる人と居て安心したいと思っています。

好きなあの人に、どうやって話しかけたら良いのかわからない
何を話したら良いのかわからない、というあなたは

まず、その人との共通点を探し出してください。

えっ、見つかりませんか?

その場合は、その人を諦めたほうが良いと思います。
共通点が何も無い二人の恋は
長続きしない可能性が高いです。

それでも、何とか恋を成就させたいたい方は
新しく、その人との共通点を作ってください。

その人の好きなものを自分も好きになって
情報提供でも、ボランティアでも
教えてくださいと頼むのでも何でもやってみてください。

気になる人と一緒に過ごせる時間が増えて
素敵なパートナーになれると良いですね。


posted by プラチナ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

願いをかなえる宝地図

願いのかなう宝地図というものがあるそうです。

海賊の隠した財宝の場所の地図ではなく
自分の宝を手に入れる為の地図です。

これを自分のために作ります。

どうやって作るかというと
大きなコルクボードとか紙を用意します。

一番上に○○(自分の名前)の宝地図と書いて貼ります。

真ん中に自分が嬉しそうに笑っている写真を貼ります。

周りに、自分の欲しいものや行きたい場所の写真や、
達成したい目標を書いて貼ります。

そして、一番下に
「すべて達成できました。ありがとう!」と書いて貼ります。

そして、毎日眺めて、それがかなった時を
イメージするだけで、願いがかなうそうです。
当然、素敵なパートナーのイメージ写真も必要ですね。

簡単ですし、楽しいので作ってみませんか?
そして年末には、その成果を教えてください。

posted by プラチナ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

恋の始まりの頃を忘れないで

大人になった今でも、中学生や高校生の頃の
恋を思い出すと切なくなりませんか?

ほんの小さな偶然や、何でも無いことが嬉しくて
とても純粋な恋でした。

本当は、今の恋だって、そうやって始まったはず
恋の始まりの頃を思い出してください。

それなのに、時間がたつと
何もかもが当たり前になって
感謝もドキドキも無くなってしまう。

いつも最初と同じではいられないでしょうけれど
時々は、まだ、手の届かなかった頃の
彼や彼女への気持ちを思い出してみてください。

あの頃は、、、、、、。

思い出すと、大切にしてあげたくなりませんか?
そして、二人仲良くゴールしてくださいね。


posted by プラチナ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。