2013年12月18日

会話が続かなくて困っている人への3ステップアップ

会話はキャッチボールですから
相手と同じくらい話さなければならないと思っていますか?

人は、自分の話をしたいものです。
真剣に聞いてくれる人がいると
普段は無口な人でも饒舌になることがあります。

テレビのインタビュァーとまではいかなくても
相手に上手に話してもらう言葉があります。

第一レベル
うなづきながら、3つの単純な相槌をうつ。
「へぇ〜」「そうですか」「それで?」

第二レベル
簡単な感想等を入れる
「へぇ〜すごいですね」
「そうですか、楽しそうですね」
「それで、面白かったですか?」

第三レベル
相手と同じテンションで話す。
これは自分の声のトーンと話すスピードを
相手に合わせるということです。

女性は、気持ちよく自分が8割くらい話せると
2割しか話していない男性との会話が楽しかったと感じ
話し上手な男性だと錯覚します。

そして、12月24日のシングルオンリーの
クリスマスパーティー
に参加して
3ステップアップ会話を楽しんできてください。
posted by プラチナ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

クリスマスパーティーの服装は?

男性は、もちろんスーツで参加でしょうが、
白いワイシャツに、いつものネクタイではなく
少しはお洒落してください。

カラーワイシャツにしたり
ネクタイと同系色のポケットチーフだけでも
ぐんとオシャレ度がまします。

普段は爪の手入れなんてしないかもしれませんが
磨いて、ほんの少しツヤを出すのも良いですね。

どこかにキラッと光るものを身につけるのも
パーティーらしく華やかです。

おしゃれの主役は女性かもしれませんが
男性は服装だけでなく
普段なら、ちょっと照れくさくてできないような
エスコートも、思い切ってしてみてください。

クリスマスイブのパーテイー
素敵な彼女との出逢いにつながるかもしれません。

そうそう、ポケットの中には
清潔なハンカチを入れておいてくださいね。



posted by プラチナ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

タイプじゃなくても気に入られよう!

お見合いの相手が気に入らなかったり、
合コンやパーティーに参加して
自分の好みのタイプの人がいなかったらどうしますか?

あからさまに、つまらなそうにしたり
場合によっては、早めに切り上げて帰ったり、
してしまう人がいます。

それが、お見合いなら
当然ですが相手から断られます。
そして一言「ああ、良かった、私も断りたかったんです。」

断られて安心している場合ではありません。
こういう方は、好みのタイプの人にまで
断られてしまいます。

性格が良い方は、
たとえ自分のタイプではない人にでも
きちんと誠実な対応をして場を盛り上げる努力もします。

当たり前のことですが、普段からしてることが
いざという時に出るのです。

必要なときだけ感じの良い人になるのは難しくありませんか?
一瞬は出来るかもしれませんが、何かの弾みにメッキが剥がれます。

ですから、パーティーで好みの人がいなくても
周りの人を楽しい気分にして
相手から好感を持ってもらえる努力をしてください。

タイプではない人に対応するのは
タイプの人に対応するより多くの努力が必要ですよね。

その努力は素敵な本命の人が現れた時に報われます。
その人からも、きっと好感を持たれるでしょう。

もし、まだ本命の人がいないのであれば
12月24日のクリスマスパーティーに参加してみてください。

素敵な出逢いがあるかもしれないし、
自分磨きのチャンスです。




posted by プラチナ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

異性への魅力は色気

男性でも女性でも
モテる人というのは色気のある人です。

色気というのは、簡単にいうと
女性は女らしく
男性は男らしくということです。

「いい人なんだけと、、、」と言われるのは
異性としての魅力は感じないと思われていることになります。

そんなこと、わかってるけれど
では、どうしたら色気って出せるの?という人は

恋愛小説を読んだり、恋愛映画やドラマを観て
模倣、真似してみてください。

一人芝居ではなく、実際に異性のいる
合コンやパーティに参加して
練習、試してみてください。

初めて会う、二度と会わないかもしれない人となら
もし不自然でも、上手くいかなくても
めげる必要がありません。

最初から上手く出来る人はいないのに
練習しなければ、いつまでたっても出来るようになりません。

ちなみに、12月24日に
札幌でシングルオンリーのクリスマスパーティーがあります。

第4回ワンダーランドフェスタです。
恋愛初心者でも、口下手でも
壁やテーブルの花にはならない企画満載の
楽しいクリスマスパーティです。

魅力アップ実践のヤンスです
是非、参加してみてくださいね。
posted by プラチナ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

女性がまた逢いたくなる食事の会話

気になる女性と初めて食事にいったら
どんな会話をしたら良いのでしょうか。

絶対にしてはいけないのは
負の言葉を使うこと。
例えば、この店、イマイチだね、
あんまり美味しくないね。

食事を楽しみたいと思っているのに
負の言葉を言われると、テンションが下がってしまいます。

また、自分ばかり話して、女性を聞き役にしてしまう。
自分の仕事や興味のある話をしているうちに夢中になって
語り始めてしまう男性は結構います。

相手が目を輝かせて、身を乗り出して聞いているなら別ですが、、、。

自分は話して女性も相槌を打ってくれたのに
次回に繋がらなかった経験はありませんか?

女性を楽しませると、次回もまた逢いたいな
一緒に食事したいなと感じます。

いったい何を話せば良いのか分からないと思っている男性は
見えているものを話題にしてみてください。
コツは、女性に「そうですね」と答えてもらえれば良いのです。

お店のインテリアを話題にして
面白い照明ですね。
クリスマスカラーですね。
座り心地の良い椅子ですね。

お料理がきたら
可愛い器ですね。
これ、なかなか美味しいですね。

ここまでで、女性はあまりなにも考えなくても
「そうですね」と言っていられるので気が楽ですし、
プラスの言葉なので楽しい気分になれます。

そして気分がほぐれたところで
女性が興味を示した部分の話題を発展させてみてください。

例えば、こういう座り心地の良い椅子も良いけれど
面白い椅子があるお店もあるんですよ。

「どんな椅子ですか?」

天井から鎖で下がっているブランコの椅子とか
3人位座れそうな大きな赤い椅子があるお店があるんです。

「すごいですね、座ってみたいですね」
じゃあ、今度一緒に行ってみましょう。

次回のお約束ができました。

小さなYESをもらう努力をしてください。
小さなYESは共感です。

もちろん、女性の話にも、どんどんYESをあげてくださいね。





posted by プラチナ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 好感度アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。